心ふれあい、やすらぎに
満ちる豊かな時間。
さあ、輝く日々をごいっしょに。

お問い合わせ・ご相談窓口は

TEL:092-554-0294
FAX:092-554-0295

シティ・ケアサービスTOPシティケア長住デイサービス

体験利用のご案内については、こちらをクリックしてご覧ください。

○デイサービス(通所介護)ってなに?

利用者ができるかぎり自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、入浴、食事、送迎などの日常生活のうえでのサポートや、生活機能向上のための機能訓練、健康チェック、 レクリエーションなど、多彩なサービスをご用意しています。
自宅にこもりがちな利用者の心身の健康維持・回復や、ご家族の介護負担の軽減を目的として、地域の方々とふれあいながら、充実の時間を過ごすデイサービス(通所介護)。
仲間たちと一緒に笑顔に満ちた日々をお楽しみください。

○このような時にご利用いただくサービスです

自宅から外に出て、同年代の方と交流したい。

仲間と趣味活動や余暇活動を愉しみたい。

在宅生活継続のための
生活リハビリを行いたい。

日中は家族が不在になるので、
その間必要な介護を受けたい。

○サービスについて

サービス提供時間は10:30から16:00です。
※時間外のご利用もご相談ください

送迎
ケアマネージャーがご利用者様のご自宅に伺って相談に応じ、心身の状況把握、必要な助言を行います。
健康チェック
ご利用日は毎回、体温、血圧、脈拍を測定し、健康チェックを行います。必要に応じて、ご家族やかかりつけ医への報告、サービス内容の変更を行います。健康相談も承ります。
ご入浴→休憩・趣味の時間
リウマチや神経痛などに効能を持つラジウム泉を採用しています。
また、普通の浴槽では入浴が難しい方には、座った姿勢のままで入浴いただける浴槽がございます。
昼食
栄養のバランスに配慮した美味しい食事をご提供しています。季節行事に因んだメニューは、毎回大好評をいただいています。栄養士へのご相談もお気軽にどうぞ。
レクリエーション・趣味活動
体を使ったり、頭を使ったり、また、ゆっくりリラックスしたりと様々な活動をお楽しみいただけます。
集団レク
日常的なリハビリや健康体操、戸外活動を通して自由に楽しい時間を過ごしていただけます。
また、手工芸などの趣味活動も楽しんでいただけます。
年間行事予定はくわしくはこちらをごらんください。
( 4月 お花見 8月 納涼祭12月 クリスマス会 1月 餅つき 2月 節分(豆まき)

おやつ
ご自宅の玄関まで送り迎えをいたします。笑顔の素敵な職員が明るいご挨拶とともに、お迎えに参ります。
機能訓練
日常の生活行為を大切にし、楽しさや意欲を引き出せるリハビリを行っています。内容も機器類を利用した訓練から、ゲーム、散歩、店舗や公共施設への外出などを様々です。専門の療法士が個人に合わせたメニューを作成いたします。
送迎
ご自宅の玄関まで送り迎えをいたします。笑顔の素敵な職員が明るいご挨拶とともに、お迎えに参ります。
イベントのご案内については、こちらをクリックしてご覧ください。


デイサービスのリハビリは、病院で行なうリハビリとは考え方の根本が少し違います。
病院では「治す、治療」、スポーツ医療では「鍛える、発達させる」ことがリハビリですが、デイサービスでは、残っている能力を活かしたり、弱い部分を補いながらその方にとって意味のある日常の動作をできるだけ長く続けられるよう一緒に考えていくことが「リハビリ」です。

たとえば、綺麗好きで気づいた時にササッと自分で掃除をする習慣のある方が、身体能力や視力の衰えでなかなか自分で動けなくなるのはとても辛いことですよね。
その都度家族に掃除を頼むこともできず、自分の年齢を実感してため息をつくという方も多いんです。
私たちは、デイサービスで毎週何日かお会いしますし、送り迎えのためにご自宅へ伺い、ご家族の方とお話をしますので、その方のお体の弱い部分やお部屋のつくりなどを把握して、たとえば「掃除機は前に前にかけましょう。コードは後ろ側のこのような位置にまわして引っかからないようにしたらどうでしょう。」などの細かな点をご提案します。
そしてそのために必要な動作を少しずつ体操やストレッチという形で無理なく練習します。
鍛え上げるための体操ではなく、日常動作をスムーズに行なうための体操であるところが大切。
私たちにとってリハビリは目的ではなく、手段なんです。

もちろん、怪我をされた後など、弱った筋力をトレーニングで戻していくという役割もありますが、すっかり元に戻らなくても人生は続いていきます。
たとえば腕があがりにくくなったのなら、あまり極端に腕を動かさなくてもできる更衣のしかたや洋服の整え方を考えたり、新しい価値観をみつけたり、そのときのお体の状態に心を適応させていくことが、その方らしい生活づくりにつながります。
私たちがお会いしたときに筋力が衰えていたとしても、それはその方の人生のなかのたった一部分です。
その方がこれまで生きてこられた年月の中でその方が大切にしてこられたこと、上手だったこと、生き甲斐だったこと、いまはたまたま筋力が弱っていてできないけれど、本来なら上手にできるはずだと思えることがたくさんあるんです。
それができない歯がゆさが、心の健康を蝕んで、生き甲斐をなくしてしまったり、残っている能力を活かす原動力がなくなってしまったりすることを防ぎたい。
その方にとって意味のある行動、たとえばお料理や書道、庭仕事など、それぞれの利用者様のやりたいことが、日常的にできるようなお手伝いをすることが私たちの仕事です。

ご家族の方にも、ご自身に任せられることについてはきちんとお伝えします。
「右側のこの部分に物を置かなければお茶はご本人が淹れられます」などの具体的な内容も申し上げて、あまり心配性にならずに、過保護にならずに、お互いに頑張りすぎずに生活ができるよう見守らせて頂いています。
「久しぶりにお母さんの淹れたお茶を飲んだ」、「自分で玄関から歩いてでられた」と涙を流して喜ぶご家族の存在や利用者様の誇りと自負を取り戻す姿を見られたときは本当に感動します。

脳梗塞を患われた60代の男性利用者様が、少しずつ訓練して美しい絵手紙を書き上げ、親戚の皆さんに送られた姿に感動し、私達の会社の新卒社員の前でリハビリ概論の講師をして頂いたこともあります。
人前でわかりやすく素晴らしいお話ができる方は、病気や年齢で体力が衰えようともやはりその方らしいお話ができるもの。
体力の低下から援助者への依存度が上がれば、その方の誇りや尊厳が傷つきます。
いつまでも頼られたいという私達人間の本質を忘れず、労わりと保護の境目をきちんと考えながら接していくべきだと思います。

誰でも年をとります。
そして筋肉や脳が少しずつ萎縮していきます。
その時間の流れを悲しむ気持ちはよくわかるんです。
それまで簡単にできていた動作が不自由になると、悲しさですぐには前向きになれなくて当たり前ですよね。
でも、気持ちが前向きにならなければ、できることもやらなくなってしまってお体の衰えが加速してしまいます。
残っている力やその方がこれまで培ってこられた経験や技術を活かせなくなってしまう。
それはあまりにももったいないですよね。
私たちは第三者であるからこそ、ご自身やご家族が切り拓いていくことが難しいときも、事実を受け入れた上でその方らしい生活を取り戻すお手伝いができると思っています。

 

○施設案内

段差のないフラットフロアに、引き戸、必要な手すりが配されたユニバーサルデザインのフロアは、窓が大きく開放感に溢れています。

四季折々の景色を眺めながら、いつまでもあなたらしく。

気分転換にも、リハビリテーションにも最適です。

○食事サービス

栄養士が、身体状況と栄養に配慮しながらバラエティに富んだ献立をお作りしています。
自立支援の為、原則的には食堂で召し上がっていただきます。



シティケア長住の特徴は、お元気な方から重介護の方まで、様々なお体の状態やご要望に応えうるサービスが揃っていることです。
例えば食事サービスであれば、寝たきりの方や咀嚼、嚥下が難しい方のお手伝い経験が豊かな職員が多く、通常のデイサービスでは対応が難しい介護食にも対応可能です。
通常食、軟飯、すりつぶし、減塩対応など、すべての利用者様が安全にお食事を楽しめるよう、 ひとつのメニューでもその形式は多種多様です。
自立支援のためにできるだけご自身で召し上がって頂くようにしていますが、その日の体調によってはスムーズにお食事ができないときがどなたにでもあります。
そんなときは無理をされることがないよう、経験豊富な職員が、体調に応じたお手伝いをさせていただくようにしています。

利用者様が共通しておっしゃることは、やはり「外出したいのになかなか機会がない」ということ。
ご家族の心配や、体調、家を出ると容赦なく連続する段差や交通量が大きな障壁になり、仲の良いお友達と会う機会さえもなかなかもてないものです。
季節を感じる美味しい食事や見た目もきれいなおやつを囲んで、仲の良い利用者様同士ゆっくりとおしゃべりする時間をもっていただくことは、利用者様だけでなく私達にとっても大きな喜びです。
たまにはホテルで優雅なお食事を楽しんでいただこうと、バスツアーのイベントを行なうことも。
「年をとると着替えも面倒、食欲もないし、人と会うのも億劫になるのよ。」とおっしゃる方が多いんです。
そんな方にこそ、デイサービスをおすすめしたいと思います。
好きなお洋服に着替えてお出かけしたり、お友達と笑いながらお食事をしたりするのはやっぱり楽しいねとおっしゃっていただくために、毎日の生活をイキイキと過ごしていただくきっかけになるために、私たちも毎日知恵を絞っていろいろな工夫をしています。
体験利用を無料にて行っておりますので、ぜひ一度体験においでください。

○料金表