心ふれあい、やすらぎに
満ちる豊かな時間。
さあ、輝く日々をごいっしょに。

お問い合わせ・ご相談窓口は

TEL:092-452-2294
FAX:092-452-2290

シティ・ケアサービスTOPシティケア博多
シティケア博多のサービス
シティケア博多

 九州の玄関として知られる博多。
「シティケア博多」は、博多駅を徒歩圏に控えた利便性に富んだ街を癒しのステージに選びました。
交通アクセスや日々の暮らしに安心感をもたらすさまざまな施設が身近に揃い、快適で便利な毎日を応援。
充実の環境をご用意して、御利用者や地域の皆さまと温かな交流をはかっていきたいと考えています。
地域の方々にもご利用いただける、1階のデイサービススペース。2階のゆったりとした共有空間には多彩な催しものにも対応する地域交流スペースやボランティアスペースを確保しました。
また、入居者の方々のためには、一人ひとりの生活環境を尊重するために全室個室をご用意するなど、わが家で暮らす感覚を大切にしながら自立支援をサポートします。



シティケア博多のコンセプト
ユニットケア
家庭的な団欒の雰囲気を大切にするために少人数のホームユニットを構成しています。同じユニットの方々や担当スタッフがリビングパートナーとなります。
個性を尊重したケア
これまでの人生で大切にしてこられた生活習慣や考え方などを、これからも生かしていただけるようご家族の助言を得ながら御本人様を中心とした生活造りを進めていきます。
福祉の拠点フロント
地域の方々やボランティア団体と連携しながら開かれた施設づくりを行い、地域福祉のフロントを目指します。
シティケア博多のアクセス

年齢を重ねると、誰もが体力が弱くなったり、目が悪くなったりと体の自由が利かなくなってきます。
体がうまく動かないのですから、街に出ることも怖くなり、近所への買い物も億劫になるのも当然かもしれません。
しかし、家にじっとしていると、体はどんどん弱り、気持ちもどんどん落ち込んでいってしまいます。

そんな方には、デイサービスをひとつのきっかけだと思っていただきたいと思います。
足が悪い方、目が悪い方でも、送迎付であれば外出の不安はありません。
施設に着けば、専門のスタッフが適切なサポートを見守りを行ないます。
そして何より、同じ悩みを共有する仲間との出会いがあります。

シティケア博多のデイサービスには、歩いて通ってきてくださるお一人暮らしの方々もいらっしゃいます。
足や手がうまく動かなくても楽しそうにレクリエーションに参加してくださる方、私達にも笑顔で話しかけてくださる方もたくさん来てくださっています。
同年代のいきいきとした姿に触発されてみるみるお元気になる方も多く、
健康の悩みを抱えながらも、生活を楽しむことができるのだと私もいつも励まされるような気持ちです。

きっかけはデイサービスでなくても何でもいいんです。
とにかく、年を重ねても、好きなことをして欲しいと思います。
体が動かなくても、動かせる部分を活用して、ゆっくりでも、少しずつでも、できることをしてみて欲しいんです。

洗濯物をたたむことが習慣になれば、それが家庭内での役割になりますよね。
「おばあちゃんは座っとっていいよ。」が「洗濯物ありがとう」に変わり、
そこで生まれた役割や趣味が生きがいになります。
それこそが一番のリハビリなんです。

見守るご家族のみなさんも、「年寄りをこき使ったらいかん。」「危ないからやってあげなくちゃ。」そんな状況が毎日積み重なっては、知らず知らずグッタリと疲れてしまいます。
頑張りすぎず、肩の力を抜いて、できそうだと思ったら思い切って頼んでみてください。
迷ったときは、早めにサービスを利用してみてください。
まずはケアマネージャーさんに相談すれば、きっと有益なアドバイスがもらえますよ。